当社は、このウェブサイト上でクッキーおよび同様のテクノロジーを使用します。ウェブサイト使用の分析と機能性の向上を目的としたクッキーの使用を許可するには「承認する」をクリックしてください。使用するクッキーの許可を選択する場合、設定を変更する場合、または詳細情報を見る場合は、「詳細」をクリックしてください。

詳細

拒否

承認

以下では、このウェブサイト上で使用されていますテクノロジーを有効/無効にすることができます。
すべてに同意する
必須クッキー

必須クッキーは、ページナビゲーション、言語設定およびウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなど基本機能の使用を可能にすることによって、ウェブサイトを最適にします。これらのクッキーなしにはウェブサイトの適切な機能の利用が出来ないため、この種類のクッキーをキャンセルすることはできません。

機能クッキー

機能クッキーはお客様の設定、選択およびフィルターを保存し、それ以降のアクセス時にお客様の機器を識別することにより当社のウェブサイトの機能性と魅力を高め、それによってお客様のユーザー体験をより快適にします。

分析クッキー

これらのクッキーによって当社およびサービスプロバイダー(例えば、Google社のGoogle Analyticsサービスなど)は、お客様が当社のウェブサイトと交わした通信に関する情報および統計データを入手して評価できるようになり、こうして得られた結果を用いて当社のウェブサイトを最適化できるようになります。

Dürr receives VW Group Award

受賞歴 – エクセレンスへのたゆまぬ努力

長年の経験、緻密な工程へのノウハウ、そして成功を収めた多数の設備の実績を持つことで、Dürrは様々な産業界を支える設備製造業者として先行しています。エクセレンスへのたゆまぬ努力を続ける当社は、お客様やさまざまな団体により継続的に認定されてきました。

Dürr がEcoPaintJetでドイツの技術革新賞 German Innovation Award 2020 (Deutscher Innovationspreis 2020) 受賞しました

DürrSystems AGはEcoPaintJetロボット塗装システムで大企業部門のドイツ技術革新賞を受賞しました。 EcoPaintJetは自動車とその他の製品の選択制の高い画期的な塗装技術です。このプロセスの利点でドイツの技術革新アワードの審査員も納得しました。100%の塗料が無駄なく表面に着地し、マスキングなしで問題無く2色塗装が可能になりました。以前よりも速く、エネルギー効率がよく、省資源です。

詳しい情報はこちら.

韓国の環境賞

韓国環境大臣と韓国環境技術者協会KEEAは、韓国の環境保護と国家の技術的進歩への貢献に対してDürrKoreaに報いる。 造船業などの重工業分野でのDürrのプロジェクトは、2019年の受賞候補として検討されました。 デュールの大気汚染防止システムはこの業界の大気質の改善に貢献しています。 環境賞は非常に効率的な大気汚染制御システムを表彰しました。

賞の詳細については、こちらをご覧ください


DURRが IF Design Awardを受賞

塗装ラインで初めてのAGV(無人搬送車)は機能性も見た目も優れています。Durrの無人搬送車Eco ProFleetは名誉賞 IF Design Awardを2019年に受賞しました。受賞に至りましたポイントとしましては特徴なレーザー・スキャナーの使用と極めて平な設計でした。更に、無人搬送車のカバーが透明なガラスなため装置の中が見易くて点検が早くて簡単です。

Dürrは2018年のSurcar賞を受賞

"上海で2018年に開催しました第4回アジアSurcar会議にて、Dürrはアワード・フォー・イノベーション(Award for Innovation)を受賞しました。 自動車塗装技術の国際会議SURCARは、自動車産業およびサプライヤーの年次業界ミーティングです。2018年9月20日の授賞式において、Dürrはオーバースプレーフリー(マスキングレス塗装)の塗装アプリケーション賞を受賞。この革新的なプロセスにより、塗装効率100%(オーバースプレーなし)でのコントラスト塗装を事前のボディ接着をせず、適切なサイクル時間で可能にします。"


Red Dot賞: RoDip® E によるProduct Design 2018受賞

Dürrは、テュービンゲンに本拠を置くデザイン会社のデフォルテックと共同し、RoDip®Eディップコーティングシステムのキャリアーの新しいカバーを開発しました。この新しいカバーは前モデルよりも安定しているだけでなく、エレガントな美しいデザインが評価され、有名なデザイン賞であるRed Dot賞: Product Design 2018をDürrは受賞しました。この賞の勝者として当社は、工業エンジニアリングの世界においても繊細なデザインへの余地があることを証明しました。


DürrはFord World Excellence Award賞を3回連続で受賞

第20回フォード・ワールド・エクセレンス賞で、DürrはFord Motor Companyのサプライヤーとしての特別な成果に対する名誉ある賞を受賞しました。Dürr Assembly Products GmbHに対するAligned Business Framework World Excellence Award「アラインド・ビジネス・フレームワーク・ワールド・エクセレンス賞」が、フォード・モーター・カンパニーの名で、エグゼクティブ・バイス・プレジデント兼世界事業担当社長のJoe Hinrichs氏と製品開発および購買エグゼクティブ・バイス・プレジデントHau Thai-Tang氏より授与されました。このきっかけとなったのは、ドイツ・ザールルイのフォードでの、人と機械の協力によりフォグランプを調整するエンドオブライン検査技術における革新的なプロジェクトでした。この受賞は、フォードとDürrが1976年以来、いかに集中的に、そしてパートナーシップを保ち協力し合っているかを示すもう一つの事例となりました。「Dürrのようなサプライヤーは、フォードの継続的な成功の鍵なのです」とHau Thai-Tang氏は述べました。


FCA Supplier Recognition Award

Dürrメキシコチーム一同は、Jeep® Compassの発売に際してトルカ工場での卓越した業績により、FCAからFCA Supplier Recognition (サプライヤー・レコグニション賞)を受賞しました。この賞では、Dürrが工場で行った多数の施設改善と施設拡張が特に評価されました。そして2017年のトルカ工場操業開始以後でも、Dürrは継続的なサポートを行い、サプライヤー・レコグニション賞を受賞すると期待されています。


Mercedes-Benz Award

4月9日にサンパウロのメルセデス・ベンツ工場でのイベントにおいて、DürrはIndirect Material and Services「間接材料とサービス」カテゴリーの「オペレーショナル・エクセレンス」賞の栄誉を授与されました。Dürrは、現在推進中のAGVを用いた最終組立工程のプロジェクトで、良好な共同作業と優れた成果によりこの賞を受賞しました。これらのプロジェクトはブラジルのメルセデス・ベンツ工場で計画通りに実施され、素晴らしい成果をもたらしました。


Geely Capacity Increase Award

2018年3月17日、中国の三亜でAnnual Geely Supplier Conferenceが開催され、Dürrは初めてGeelyより賞が授与されました。ドイツの設備製造業として当社は、この分野での卓越した持続可能なパフォーマンスにより、Capacity Increase「キャパシター・インクリース賞」を受賞しました。


Dürrは、新しい(複数汚染物質空気清浄技術)により「Bluetech賞」を獲得しました。

Clean Air Alliance of China (CAAC)は、3年前から中国の空気の質を改善できる排出減少のための国際的な方法を表彰しています。委員会は、特に測定結果、環境へのメリット、技術的貢献、技術の持続可能な財務力を評価します。最新の、Capacity Increase「キャパシティー・インクリース賞」には13か国から63の応募があり、Dürrは、新開発のEcopure® CCFテクノロジーに対してこの誰もが切望する賞を獲得しました。


SAIC-GM Best Supplier Award

毎年、SAIC-GMは特に優れた業績を残したサプライヤーを表彰します。2018年2月9日、第20回SAIC-GMの年間サプライヤー・カンファレンスが中国の煙台で開催されました。このイベントで、DürrはSAIC-GMから Best Supplier Award「ベスト・サプライヤー賞」を受賞し、長期にわたる素晴らしい業績を多くのプロジェクトを通じて認められました。Dürrは、第14回年間サプライヤー・カンファレンス以降、連続してSAIC-GMにより賞が授与されています。


Chery Jaguar Land Rover Award

2018年3月22日、Dürrは中国の杭州で開催されたChery Jaguar Land Rover サプライヤー・カンファレンスで表彰されました。Dürrは素晴らしいサービスサポートにより「2017長期的サービス賞」を受賞しました。

DürrとBMWがSURCARの「Prix de la Technique」を受賞

フランス・カンヌでの2017年Surcar授賞式において、DürrとBMWはインテリジェントな塗装設備のコンセプトに対して技術賞が授与されました。この隔年開催される車両塗装に対する国際的な主要会議の審査委員会は、伝統的に3つの賞を選考します。今年はDürrとBMWが、デジタル化による生産効率の向上に関する共同プレゼンテーションを行い、審査委員会に好評を得ました。


VW Group Award

フォルクスワーゲンとの協力関係により全世界で特に優れた業績をあげたことを評し、Dürrは誰もが憧れる2017年フォルクスワーゲン・グループ賞のGlobal Champion「グローバル・チャンピオン」部門を受賞しました。最高経営責任者のRalf W. Dieterは、ベルリンでの表彰式で賞が授与された際にこのように述べました、「フォルクスワーゲン・グループの最も重要なビジネスパートナーの一員として認められたことを誇りに思います。本賞は、当社従業員の高い献身に対する栄誉であり、国際的なビジネスプロジェクトにおける弊社の能力を明確に示すものです。」


Ford World Excellence Award

Ford Motor Companyは、特に優れた供給業者に与えられるワールド・エクセレンス賞を、2回連続してDürrに授与しました。グループの購入担当副社長Hau Thai-Tangは、バレンシア(スペイン)におけるフォード塗装工場の近代化および改善、ならびにフォードとの共同による環境に配慮した柔軟な生産コンセプトの開発に対する「金賞」カテゴリーで、Dürrを称賛しました。Dürr北米社長Bruno Welschは、ミシガン州ディアボーンにあるヘンリー・フォード博物館で、この賞を受け取り、「当社の目的は、先進的な技術とサービスによって、当社のお客様の生産効率を高めることです。当社がこの能力を今回ふたたびフォード社において証明できましたことは、当社の喜びとするところです。」


「ready2spray」塗装ロボットに対するVisionary New Product (ビジョナリー・ニュー・プロダクト)賞

2017年7月21日金曜日、Association of Woodworking & Furnishing Suppliers (AWFS)はラスベガスで、Dürrに対し「AWFSビジョナリー・ニュー・プロダクト賞」を授与しました。Dürrは、「50,000ドル以上の機械」カテゴリーと「製品イノベーション」サブカテゴリーで、木工・プラスチック・金属工業向けの新しいready2spray塗装ロボットでこの賞を獲得しました。EcoRP 10 R1100塗装ロボットシステムは、小さな6軸ロボットから構成され、ハイエンドのアプリケーション技術が装備されています。Dürrの数か所の技術センターで事前に運転されており、設備はお客様に到着すると「ready2spray」状態になっています。この技術は様々な設定により使用できるため、お客様の個別のニーズに合わせてカスタマイズが可能です。


Dürrブラジルに対してFord Top Supplier Awardフォード・トップ・サプライヤー賞

Ford Motor Companyは、Dürr Brasil Ltda.の優れたパフォーマンスに対して、2回目になりますトップ・サプライヤー賞を2017年に授与しました。Dürrは、ブラジルとアルゼンチンにある多数の設備の刷新と装備追加の作業、およびFord Motor Companyとの優れた商業パートナーシップが評価され「機械と設備」カテゴリーで受賞しました。Dürrブラジルのセールス・マーケティング副社長Paulo Sentieiroは賞を受け取り、こう話しました「この表彰により、現在の南アメリカの景気後退基調においてさえ、優れたサービスとサポートにより当社のお客様とのパートナーシップを向上させる努力について再認識するものです。当社が再び、南アメリカ全土の多数の工場でフォードチームとの共同作業で素晴らしい成果を出せたことに喜びを感じます」。Ford Motor Companyは全体でサプライヤー13社にトップ・サプライヤー賞を授与しました。授賞式は8月18日にブラジル・サンパウロのミレニアム・コンベンション・センターで開催されました。

Ford World Excellence Award

フォードは2016年5月19日、Dürrを世界でも優秀なサプライヤーとして2016年World Excellence Award (ワールド・エクセレンス・アワード)で表彰しました。Hau Thai-Tang、北米自動車グループ、グローバル購買副社長はDürrを「グリーン・ブランド・ピラー」カテゴリーで表彰しました。Bruno Welschは、「当社は、フォードとDürrの1976年から続く、良好なパートナーシップによる関係がこの賞によって確認されるのを誇りに思います」と語りました。Dürr Systems Inc.の北米代表がミシガン州ディアボーンのフォード本社でこの表彰を受け取りました。「当社の環境に優しく効率の良い技術がフォードの成功に寄与することを嬉しく思います。」


Dürrは2018年に3つのSURCAR賞を受賞

初めて中国で開催されたInternational Award Ceremonyにおいて、SURCARは自動車・部品サプライヤー分野の13のプロジェクトを表彰しました。その中で、Dürrは3つの賞を受け、このイベントで最も成功を収めた参加者となりました。環境フットプリント(環境保護)カテゴリーで、新しいスプレークリーニング装置EcoBell Cleaner D2が同時に2つの賞を受賞しました。さらに、Dürrが製造したBMW Brilliance Tiexi Paintshopが「スタートアップとコミッショニング、グリーンフィールド・プロジェクト」カテゴリーにおいて評価されました。


Volvo Group Purchasing Supplier Award 2016年ボルボ・グループ・パーチャシング・サプライヤー賞

Volvo Group TrucksはVolvo Group Purchasing Supplier Award 2016ボルボグループ・パーチャシング・サプライヤー賞2016によりDürrを表彰し、多くの製品での優れた成果と協力を評価しました。授賞式は2月23日にスウェーデンの商用車メーカーのホームタウンであるイェーテボリで開催されました。2度目となるこの賞で、全6カテゴリーでサプライヤーが表彰を受けました。


SAIC-GMがDürrを「年間最優秀企業」として表彰

Dürrは、以前のSGM(上海General Motors)であるSAIC-GMに対し、ほぼ20年経過した塗装設備を記録的な短時間で刷新し、環境に優しく改善しました。わずか6週間で既存の塗装装備の大部分を除去し、最新技術に置き換えました。このミッションは、中国でのDürrの過去最大の改造プロジェクトであると同時に成功以外のなにもでありませんでした。お客様は非常に満足し、今年初め上海にてDürrを「年間最優秀企業」として表彰するに至りました。


[Translate to Japanese:] Surcar Award Shanghai

[Translate to Japanese:]

With three awards on the first Surcar Award Ceremony in China, Dürr became the big winner there. These awards show the recognition of Dürr’s innovation, R&D, energy saving, environmental protection and project management by the organization and its expert jury.
The innovative product EcoBell Cleaner D2 was honoured in two categories. In the category of “Environmental Footprint – Technological Innovation” as well as in the field of “Environmental Footprint – Paint Consumption” the EcoBell Cleaner D2 received the first prize.
Dürr was also ranked first for its excellent execution of BMW Brilliance Tiexi Paintshop in the field of “Start up and Commissioning – Greenfield Project”. The paint shop built by Dürr greatly improved the production efficiency over the past years.

 

FCAサプライヤー・オブ・ザ・イヤー

毎年、Fiat Chrysler Automobiles (FCA)は優れたサービスに対し、サプライヤーを表彰しています。2015年12月トリノで、イタリアのDürr子会社Olpidürrの代表Marco Pizzamiglioは、誰もが憧れる「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」賞を受け取りました。「資本設備」カテゴリーの賞が、FCAのCapex & Materialグローバルヘッドおよび欧州中東アジアサービス・ヘッドのMarco Dalla Vedova氏より授与されました。


フォルクスワーゲン・グループのFASTサプライヤー

フォルクスワーゲン・グループは、DürrをFASTサプライヤーイニシアチブでの表面技術の戦略パートナーとして選定しました。この新たなイニシアチブは、フォルクスワーゲン・グループに選定されたサプライヤーを対象とし、それら企業との交流と共同作業のレベルを強化することが目標です。


Dürrブラジルにてフォード・トップ・サプライヤー賞 (Ford Top Supplier)

フォード南アメリカは、Dürr Brasil Ltda.に「機械と設備」カテゴリーの「2015年トップ・サプライヤー賞」を授与しました。ブラジル・サンパウロでのイベント中、フォード南アメリカは、前年の企業の成功とビジネス戦略に大きく関与した、ベストで重要なサプライヤーを表彰しました。サプライヤーの選考では、品質、供給、コスト、ビジネス関係、作業条件、製品開発の需要の達成、生産、流通などの基準が考慮されました。


スプレーしぶきを発生させないアプリケーションに技術賞

自動車ボディ仕上げ加工をテーマに隔年で開催される世界有数の会議であるSURCAR 2015において、Dürrは技術賞を受賞しました。 Dürrの研究開発プロジェクトである「スプレーしぶきを発生させないアプリケーション」は、カンヌで開催されたSURCAR会議の審査員に強い印象を残しました。SURCARの技術委員会は、最も優れたプレゼンテーションに対して、イノベーション賞、技術賞および審査員賞という3種類の賞を授与しています。 今回、Porsche LeipzigとDürrは共同プレゼンテーションを行い、世界中からの参加者を前に初めて当プロジェクトについて発表しました。 この国際会議には、隔年で25ヶ国以上もの国々から自動車ボディ塗装分野における責任者や重役、そして専門家らが集います。

オートモティブ・ペイントショップ・サプライヤー 最高名誉賞 (Most Honored Automotive Paintshop Supplier)

上海での「中国商用車会議」では、商用車メーカーが業界の最新の発展を議論しました。Dürrなどの著名なサプライヤーが革新的な製品をプレゼンテーションし、ドイツの機械・設備企業が「2014年オートモティブ・パートナーシップ・サプライヤー最高名誉賞」の称号を受けました。

Daimlerサプライヤー賞

Daimlerは「2013年Daimlerサプライヤー賞」によりDürrを表彰し、設備・機械製造分野での優れた成果を評価しました。「私たちはこの表彰を非常に誇りに感じます。ダイムラーと当社の緊密で良好な関係を強調するものです」とDürr AGの最高経営責任者Ralf W. Dieterは語り、賞を受け取りました。「当社のソリューションにより、生産効率性を向上させ、Daimlerの国際競争力に貢献するものです」


SGMベスト・サプライヤー賞

2013年1月7~9日、海南の三亜で「第15回年次サプライヤー会議」と「2012年サプライヤーズ賞」が開催されました。Dürrは、2012年の上海General Motorsに対する良好な成果と支援、特にSGM DYIIIへの貢献により「サプライヤー賞」を受賞しました。60 JPHプロジェクトは、短期間かつ要求の高いタスクでしたが、良質のチーム作業と確かなノウハウにより、Dürrは業務を成功させ完了させました。


トップ50エクセレント・サプライヤー

Dürr中国は、雑誌「Automobile Industry China」による「2013年トップ50エクセレント・サプライヤー賞」を授与されました。この賞は、生産の効率性向上において革新的な製品により顧客をサポートする企業に与えられています。また環境への優しさ、コスト削減も受賞の基準でした。


Peugeot Citroën Industrial Equipment Performance Award

Peugeot Citroënは、6月19日、パリでのパーティーで「インダストリアル・エクイップメント・パフォーマンス賞」を、Dürrの塗装ブースシステムEcoDryScrubberに対して授与しました。塗料ミストの乾燥分離のための革新的なシステムは、ソショーのプジョー工場で使用されています。「プジョーのソショー工場は、塗装ブースの信頼性を全体的な視点でとらえています。EcoDryScrubberはそのことを表しています。省エネだけでなく、アップタイムの上昇、シンプルなハンドリングとメンテナンス、運転コストの低下が達成されます」とプジョー塗装部門マネージャーChristophe Gruat氏は強調しました。


FIATサプライヤー賞

Fiat Chrysler Groupは「資本設備サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」賞をイタリアのDürr子会社 CPM S.p.A.に授与しました。表彰対象となったのは、Fiat Chryslerと共同開発したFlex Decking Systemであり、シャシーとパワートレインの結合への革新的ソリューションです。トリノでのパーティ「Supplier Qualitas 2013」で授与された賞は、CPMの優れた作業の品質を評価するものです。


省エネ&高効率技術賞

DürrのEco+Paintshopは、塗装工程の高品質と合わせ、優秀な効率性に対して表彰されました。2013年9月28日、中国のDürrセールス部長Peter Liが雑誌「Automobile & Parts」の賞を上海で受け取りました。


2013年「持続的生産」賞

"ハノーファー・メッセ2013の中のIndustrial-Green-Tec-Conferenceで、雑誌「持続的生産」は多数のイノベーションと同時に展示社の持続的な製品を表彰しました。 多数の応募が、リソース節減、環境適合性、技術革新の程度、経済性の基準で評価されました。エネルギー技術・環境技術カテゴリーにおいて、Dürr Cyplan Ltd.は、蒸発過程の廃熱を使うコンパクトなORCモジュールにより勝利を収めました。"


2013年バーデン・ヴュルッテンベルク州(ドイツ)環境賞

ORC技術の継続開発により、Dürrはバーデン・ヴュルッテンベルク州(ドイツ)環境技術賞において、エネルギー効率カテゴリーの第1位を獲得しました。コンテストは「優秀な技術・未来を示す製品」という標語を掲げて開催されました。全体で応募117点が環境技術賞に集まりました。その半分はエネルギー効率カテゴリーに割り当てられ、その中でDürrはドライヤーのコンセプトEco+Energy CPS Suntecで応募し、最終選考に残りました。

フォルクスワーゲン・グループ賞・メキシコ

Dürrメキシコは、恒例の第11回授賞式(2012年5月28日)において「フォルクスワーゲン・グループ賞」を獲得しました。Dürrは、この名高い賞を、北米のサプライヤーとの前年の良好な協力、貢献、参画に対して受け取りました。Dürrは2012年にこの賞を受けた18社の1つでした。


Faty Foshanのサプライヤー・オブ・ザ・イヤー

18か月の期間で、Dürrは年あたり160万点のバンパーセットの生産能力を持つバンパー用の塗装ラインを3式設計、製造、設置、運転開始しました。中国のFAW (First Automotive Works、中国第一汽車集団)と東陽実業廠のJVであるFatyは、仏山で初めて塗装された部品の完成について式典を開催しました。式典はFAWフォルクスワーゲン、上海フォルクスワーゲン、FAW、Faty、東陽、Dürr、ABB、BASF、PPGの代表者が参加しました。Dürrは、パーティーの中で仏山Fatyの張ジェネラルマネージャーから「2012年サプライヤー・オブ・ザ・イヤー賞」を授与されました。


AI User Favorable Comment Award

EcoDryScrubberは、雑誌「Automotive Industries」(AI)のAI User Favorable Comment Award「AIユーザー・フェイボラブル・コメント賞」に表彰されました。Dürr中国のReiner Schimid社長兼CEOは4月26日に賞を受け取り、製品を発表しました。DürrのEcoDryScrubberは、高効率、コスト節減、価値の創造を代表し、顧客評価、オンライン投票、電話アンケート部門と最終選考において、その他の全製品に差を付けました。

BMW Supplier Innovation Award

Dürrは、革新的な塗装ブースシステムEcoDryScrubberに対して「持続性」カテゴリーの賞を授与されました。ドイツ・レーゲンスブルクのBMW工場で、この環境に優しい技術はクリア塗装時のエネルギー消費とCO2排出の減少を確かなものとしました。Dürr AGの最高経営責任者Ralf Dieterは「BMWは、最高品質と燃費の最適化へのコミットメントを自動車においてのみならず、生産工程にも果たしています。当社のEcoDryScrubber技術は、塗装ブースで最大60%の省エネを達成し、このアプローチに非常に適しています。」