当社は、このウェブサイト上でクッキーおよび同様のテクノロジーを使用します。ウェブサイト使用の分析と機能性の向上を目的としたクッキーの使用を許可するには「承認する」をクリックしてください。使用するクッキーの許可を選択する場合、設定を変更する場合、または詳細情報を見る場合は、「詳細」をクリックしてください。

詳細

拒否

承認

以下では、このウェブサイト上で使用されていますテクノロジーを有効/無効にすることができます。
すべてに同意する
必須クッキー

必須クッキーは、ページナビゲーション、言語設定およびウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなど基本機能の使用を可能にすることによって、ウェブサイトを最適にします。これらのクッキーなしにはウェブサイトの適切な機能の利用が出来ないため、この種類のクッキーをキャンセルすることはできません。

機能クッキー

機能クッキーはお客様の設定、選択およびフィルターを保存し、それ以降のアクセス時にお客様の機器を識別することにより当社のウェブサイトの機能性と魅力を高め、それによってお客様のユーザー体験をより快適にします。

分析クッキー

これらのクッキーによって当社およびサービスプロバイダー(例えば、Google社のGoogle Analyticsサービスなど)は、お客様が当社のウェブサイトと交わした通信に関する情報および統計データを入手して評価できるようになり、こうして得られた結果を用いて当社のウェブサイトを最適化できるようになります。

Structural gluing for body components with short bead application.

ホワイトボディの接着ソリューション

接着接合は、ボディ製造の相当な要求事項に応える必要があります。プロダクトライフサイクルの全期間において、ボディに作用する荷重を確実に吸収し、移動し、環境の影響に耐性がなくてはなりません。

革新的な接着のコンセプト

さまざまな材料の使用で革新的な軽量のコンセプトは、接着結合がなくてはあり得ません。ここで接着技術は点溶接より単価が安いばかりでなく、重要な局面での荷重を受容する際の利点があり、さらにはシールと減衰の利点を提供します。異なる材料の接触時における、すき間腐食と接触腐食を防止します。

ボディ製造の安全性、剛性および快適性などの極端な要求事項が設けられていても、接着技術により目標を達成することが可能です。

  • ロボット制御の応用
  • 定量供給ウニット
  • 電動および空圧式アプリケータ
  • 材料供給装置
  • 制御システムと操作ソフトウェア
  • 単価の引き下げ
  • 高次元の品質
  • 作業員の負担軽減
  • すべてを一括提供:製造、組立ておよび初期稼働
The illustration shows the examples of the most common used applications in body shell construction.