お客様の成功への実践的トレーニング

車両塗装の高品質は、最新設備技術とよく訓練されたスタッフにより達成されます。

スタッフの継続的でプロフェッショナルな育成は、機械システムの長いライフサイクルと生産の高い効率をもたらします。当社のサンパウロ訓練センターでは、現行のDürr塗装・シーリングロボット、アプリケーションおよび制御システムを実行する広範囲のプログラムをご提供しています。当社はトレーニングコースをお客様や従業員の方々のために個別に構成し、お客様のニーズへ適応し、最新の車両塗装における最新のメソッドを習得できるようカスタム・メイドをしています。それにより参加者は、学習内容を直接職場で実践に置き換えることができます。

当社のコースご提案

  • 設備運転とロボットプログラミング(基礎コース)
  • 設備運転とロボットプログラミング(上級コース)
  • 機械メンテナンス
  • 電気メンテナンス

8つのコンピューターワークステーションに現行の操作ソフトウェアEcoScreen 3D-OnSiteが実装され、実践的練習のために自動ロータリースプレー(EcoBell3とEcoBell2)、カラーチェンジャー(EcoLCC)、節減型塗料供給システムやポンプおよびシーリングアプリケーションが装備されています。