当社は、このウェブサイト上でクッキーおよび同様のテクノロジーを使用します。ウェブサイト使用の分析と機能性の向上を目的としたクッキーの使用を許可するには「承認する」をクリックしてください。使用するクッキーの許可を選択する場合、設定を変更する場合、または詳細情報を見る場合は、「詳細」をクリックしてください。

詳細

拒否

承認

以下では、このウェブサイト上で使用されていますテクノロジーを有効/無効にすることができます。
すべてに同意する
必須クッキー

必須クッキーは、ページナビゲーション、言語設定およびウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなど基本機能の使用を可能にすることによって、ウェブサイトを最適にします。これらのクッキーなしにはウェブサイトの適切な機能の利用が出来ないため、この種類のクッキーをキャンセルすることはできません。

機能クッキー

機能クッキーはお客様の設定、選択およびフィルターを保存し、それ以降のアクセス時にお客様の機器を識別することにより当社のウェブサイトの機能性と魅力を高め、それによってお客様のユーザー体験をより快適にします。

分析クッキー

これらのクッキーによって当社およびサービスプロバイダー(例えば、Google社のGoogle Analyticsサービスなど)は、お客様が当社のウェブサイトと交わした通信に関する情報および統計データを入手して評価できるようになり、こうして得られた結果を用いて当社のウェブサイトを最適化できるようになります。

Dürrサプライヤー賞

Dürrサプライヤー賞は隔年、ビーティッヒハイム・ビシンゲンのオープンハウスで授与されます。これまで、Dürrのサプライヤーは各種カテゴリーで2度表彰されました。

Supplier Award 2019

2019年5月13日のサプライヤーデイにおいて、Dürrは社内展示会「オープンハウス」で最優秀サプライヤーに第3回「Dürr Group Supplier Award」を授与しました。そこでは「Quality & Reliability」、「Innovation & Technology」、「Smart & Digital」、「Value Creating」、「Newcomer」のカテゴリーで表彰が行われました。Dürr Supplier Awardは、2014年からオープンハウスで授与されています。

「Quality & Reliability」のカテゴリーでは、Aditor, Allard und Molitor GmbHに賞が授与されました。このザールヴェルリンゲンの企業が受賞した理由は、同社がピュットリンゲンにあるDürr Assembly Productsと長年にわたって協力関係にあり、特に信頼性の高いサプライヤーだからです。

「Innovation & Technology」での受賞者は、革新性の高い製品ソリューションを提供しているシュツットガルトのマイクロエレクトロニクス研究所です。イノベーション分野におけるDürrの歩みは、長年のパートナーである同研究所によって絶えず支えられてきました。 今年のオープンハウスは「Smart up your plant」を標語としており、そのことから特別賞「Smart & Digital」が授与されました。

"受賞者ISG (Industrielle Steuerungstechnik GmbH)は、すでに25年前からHomag GmbHのパートナーであり、木材加工用機械のために複雑なソフトウェア・ソリューションを開発しています。

KettenWulf Betriebs GmbHは、「Value Creating」賞を受賞しました。 このエスローエの企業は搬送技術用のチェーンを扱っており、その革新的な発想によって製品の最適化を支援してきました。

「Newcomer」のカテゴリーでは、ベトナムのMinh Cuongが受賞しました。 この鉄骨構造物サプライヤーは、DürrのVinfastプロジェクトに初めて供給し、納得のいく素晴らしい製造品質を示しました。

サプライヤーデイの参加者でDürr Supplier Award 2019の候補となったのは、当社の最優秀サプライヤーである選り抜きの31社でした。 ノミネートは、個別の専門分野との調整をへてGlobal Sourcing Board (GSB)が行いました。 最大で サプライヤー31社 のノミネートが認められています。"

Dürr Group Supplier Awardの受賞者

左から右へ/前から後ろへ:
Roman Molitor、Aditor, Allard und Molitor GmbH専務取締役
Jörg Tabellion、Aditor, Allard und Molitor GmbHセールス
Florian Letzkus博士、Head of MEMS Technologies Business Unit IMS
Stephan Schmiel、IMS実装技術部長
Dieter Scheifele博士、Industrielle Steuerungstechnik GmbH制御技術専務取締役
Roland Beeh、Industrielle Steuerungstechnik GmbH制御技術部局長
Ansgar Wulf、KettenWulf Betriebs GmbH専務取締役
Damian Delmer、Strategic Purchasing/Project Buying Dürr Systems AG
Jürgen Dörfeldt、Vice President Purchasing Dürr Systems AG
Rüdiger Nikolay、Purchasing Dürr Assembly Products GmbH
Tanja Wetzig、Director Purchasing and Logistics Dürr Assembly Products GmbH
Achim Götzenberger、Manager of Purchasing Global Sourcing Dürr Systems AG
Alan Hresc、Purchasing Dürr Systems AG
Benjamin Mahl、Manager Purchasing Dürr Systems AG
Holger Köbe、Strategic Purchasing Commodities Dürr Systems AG
Johannes Kremer、KettenWulf Betriebs GmbH
Matthias Wennagel、Director Strategic Purchasing Homag GmbH
Maike Dust、Strategic Purchasing/Project Buying Dürr Systems AG

Dürrの全候補者

カテゴリー「Quality & Reliability」

カテゴリー「Quality & Reliability」の受賞者は、Aditor, Allard und Molitor GmbHです: (左から右へ)
Rüdiger Nikolay、Purchasing Dürr Assembly Products GmbH
Roman Molitor、Aditor, Allard und Molitor GmbH専務取締役
Jörg Tabellion、Aditor, Allard und Molitor GmbHセールス
Tanja Wetzig、Director Purchasing and Logistics Dürr Assembly Products GmbH

カテゴリー「Innovation & Technology」

「Innovation & Technology」で賞を受けたのは、シュツットガルトのマイクロエレクトロニクス研究所です(左から右へ)
Alan Hresc、Purchasing Dürr Systems AG
Stephan Schmiel、IMS実装技術部長
Dr. Florian Letzkus、Head of MEMS Technologies Business Unit IMS
Benjamin Mahl、Manager Purchasing Dürr Systems AG

カテゴリー「Smart & Digital」

「Smart & Digital」賞は、Industrielle Steuerungstechnik GmbHに授与されました(左から右へ)
Roland Beeh、制御技術部局長
Dieter Scheifele博士、Industrielle Steuerungstechnik GmbH制御技術専務取締役
Matthias Wennagel、Director Strategic Purchasing Homag GmbH

カテゴリー「Value Creating」

KettenWulf Betriebs GmbHは、カテゴリー「Value Creating」で受賞しました(左から右へ)
Jürgen Dörfeldt、Vice President Purchasing Dürr Systems AG
Ansgar Wulf、KettenWulf Betriebs GmbH専務取締役
Johannes Kremer、KettenWulf Betriebs GmbH
Holger Köbe、Strategic Purchasing Commodities Dürr Systems AG

選考方法

選考基準に含まれるのは、前年のサプライヤー・レーティングおよび個別カテゴリーの評価基準です。

サプライヤーの基盤

製品に関連する材料/ サービス/ ITに限る
ドイツのDürr拠点へのサプライヤーに限る
A-/B-サプライヤーに限る(評価対象となる場合)
競合サプライヤー/ブラックリスト掲載サプライヤーを除く

サプライヤー賞2016

2016年10月24日のサプライヤーデイでは、社内展示会「オープンハウス」の一部において、Dürrは最優秀サプライヤーに2回目の「Dürrサプライヤー賞」を授与しました。「グローバル・パートナー」「品質と信頼性」「イノベーションとテクノロジー」カテゴリーにおいて表彰が行われました。Dürrサプライヤー賞は2014年以来、オープンハウスの一部として授与されています。

「品質と信頼性」部門の賞はMecawel spol. s r.o.に授与されました。HOMAGグループの最大サプライヤーは、約25年間に渡り、個別部品や機械一式において信頼性の高い供給を行っています。これにより、ネクルシ(チェコ共和国)の企業はDürr子会社の最も重要なパートナーの一つとなっています。

「グローバル・パートナー賞」は、バート・オルデスロー(ドイツ)のMinimax GmbH & Co. KGへ授与されました。 塗装設備および建物向け防火設備のサプライヤーはグローバルに活動しており、Dürrの国際的な要求事項を素晴らしい形で満たしています。 「イノベーションとテクノロジー」カテゴリーでは、KEBA AGが受賞しました。 リンツ(オーストリア)のこの企業は、革新的な開発パートナーとして、新世代ロボットの高性能制御技術においてDürrをサポートしています。 サプライヤーデイの参加各社と、Dürrサプライヤー賞2016の候補となったのは当社の最優秀サプライヤー32社でした。 ノミネートは、個別の部門と調整の上Global Sourcing Board (GSB)により行われました。 最大で サプライヤー32社 のノミネートが認められています。

Dürrサプライヤー賞の受賞者(左から右へ)

Petr Hubálek(MECAWEL spol. s r.o.、マネージング・ディレクター)
Milan Bělina(MECAWEL spol. s r.o.、マネージング・ディレクター)
Peter Kögl (KEBA AG、工業オートメーション キーアカウントマネージャー)
 Thomas Linde(KEBA AG、工業オートメーション副社長)
 Leszek Puhaczewski (Minimax Fire Solutions International GmbH、自動車コンピテンスセンター所長)
 Thilo Lindau (Minimax GmbH & Co. KG、工業部門部長)
 Thorsten Westphal(Minimax Fire Solutions International GmbH、機械保護ビジネスユニット長)

Dürrでの全候補者

Ralph Heuwing、Dürr AG CFO(1列目1人目)と全候補者、Dürrの購買部長および専門バイヤーたち、ビーティッヒハイム・ビシンゲンの本社前。

「品質と信頼性」カテゴリー

「品質と信頼性」部門の受賞者はMecawel spol. s r.o.でした:(左から)
 Ralph Heuwing (Dürr CFO)
 Patricia Steurer (Dürr 購買)
 Petr Hubálek (MECAWEL spol. s r.o.、マネージング・ディレクター)、Milan Bělina (MECAWEL spol. s r.o.、マネージング・ディレクター)、
 Gerhard Maser(Homag 戦略的ソーシングマネージャー)
 Bernd Bok (Homag 戦略的ソーシング副社長)

「グローバル・パートナー」カテゴリー

「グローバル・パートナー」カテゴリーでは賞はMinimax GmbH & Co. KGの手に渡されました:
(左から)
 Ralph Heuwing (Dürr CFO)
 Patricia Steurer (Dürr 購買)
 Thorsten Westphal (Minimax Fire Solutions International GmbH、機械保護ビジネスユニット長)
 Thilo Lindau (Minimax GmbH & Co. KG、工業部門長)
 Leszek Puhaczewski (Minimax Fire Solutions International GmbH、自動車コンピテンスセンター所長)
 Marcel Wolfer(Dürr リードバイヤー)
 Jürgen Dörfeldt (Dürr購買副社長)

「イノベーションとテクノロジー」カテゴリー

「イノベーションとテクノロジー」カテゴリーではKEBA AGが受賞しました:
(左から)
 Ralph Heuwing (Dürr、CFO)
 Patricia Steurer (Dürr 購入)
 Thomas Linde(KEBA AG、工業オートメーション副社長)
 Peter Kögl (KEBA AG、工業オートメーション キーアカウントマネージャー)
 Thomas Hoffmann (Dürr リードバイヤー)
 Wolfgang Haas(Dürr購入シニアマネージャー)

Selection procedure

選考基準には、過去数年のサプライヤー・レーティングと個別カテゴリーの評価基準が含まれています。

サプライヤーの基盤

  • 製品に関連する材料/サービスに限る
  • ドイツのDürr所在地へのサプライヤーに限る
  • 「品質」と「グローバル・パートナー」カテゴリーではAサプライヤーのみ、「イノベーション」カテゴリーでは(評価があれば)A/Bサプライヤーのみ
  • 競合サプライヤー/ブラックリスト掲載サプライヤーを除く

サプライヤー賞2014

2014年5月12日のサプライヤーデイでは、「オープンハウス」社内展示会の一部で、Dürrは最初のベスト・サプライヤーに「Dürrサプライヤー賞」を授与しました。「グローバル・パートナー」「品質と信頼性」「イノベーションとテクノロジー」カテゴリーにおいて表彰が行われました。  Dürrサプライヤー賞は今後、2年毎にオープンハウスで授与されます。

「グローバル・パートナー」カテゴリーではSova Liberec s.r.o.(チェコ)が受賞しました。この配管装置のシステムサプライヤーは、世界各地のDürrによる建設現場でエンジニアリング、供給、組立について信頼できるパートナーです。

「品質と信頼性」部門では、Nabtesco Precision Europe GmbHが表彰されました。 この日本企業の欧州支社は塗装ロボット用のギアボックスを供給しています。 Nabtescoは高品質に加え、福島での原子力発電所事故後の取引が困難な時でも素早い対応能力を見せ、評価を上げました。

「イノベーションとテクノロジー」カテゴリーでは賞はラーナウのSensitec GmbHの手に渡されました。 つり合い試験機用測定技術システムのサプライヤーは、革新的で高精度のセンサーをDürrへ供給しています。

サプライヤーデイの参加各社と、Dürrサプライヤー賞2014の候補となったのは当社の最優秀サプライヤー32社でした。 ノミネートは個別の部門との調整の上、Global Sourcing Board (GSB)により行われました。 最大で サプライヤー32社 のノミネートが認められています。

Dürrサプライヤー賞2014の受賞者

Dürrサプライヤー賞の受賞者とDürr購買部長と専門バイヤー:(左から)Daniel Obladen(Nabtesco Precision Europe GmbH、セールスエンジニア)、Rolf Bullinger(Dürr専門バイヤー)、Marcus Löw(Nabtesco Precision Europe GmbH、セールス部門マネージャー)、Achim Götzenberger(Dürr国際購買部長)、Wolfgang Haas(Dürr購買部長)、Dr. Rolf Slatter(Sensitec GmbH、マネージングパートナー)、 Christian Haastert(Schenck RoTec、材料・購買流通部長)、Uwe Stock(Sensitec GmbH、セールスオフィス所長)、栗田昌兆(Nabtesco Precision Europe GmbH社長)、Jürgen Dörfeldt( Dürr購買エリアマネージャー)、Josef Prskavec(Sova Liberec s.r.o.、プロジェクトマネージャー)、Ondřej Ŝkorpil(Sova Liberec s.r.o.、取締役社長)、Günter Schuster(Dürrリード・バイヤー)。

Dürrでの全候補者

Ralph Heuwing、Dürr AG CFO(1列目3人目)、全候補者、Dürr購買部長とリード・バイヤー、ビーティッヒハイム・ビシンゲンの本社前。

「品質と信頼性」カテゴリー

「品質と信頼性」部門の受賞者はNabtesco Precision Europe GmbHでした:(左から)Wolfgang Haas(Dürr購買部長)、Rolf Bullinger(Dürr専門バイヤー)、栗田昌兆(Nabtesco Precision Europe GmbH社長)、Marcus Löw(Nabtesco Precision Europe GmbH、セールス部門マネージャー)、 Ralph Heuwing(Dürr CFO)、Patricia Steure(Dürr購買)。

「グローバル・パートナー」カテゴリー

「グローバル・パートナー」カテゴリーでは賞はSova Liberec s.r.o.の手に渡されました:(左から)Günter Schuster(Dürrリード・バイヤー)、Jürgen Dörfeldt(Dürr購買エリアマネージャー)、Josef Prskavec(Sova Liberec s.r.o.、プロジェクトマネージャー)、Ondřej Ŝkorpil(Sova Liberec s.r.o.、取締役社長)、Ralph Heuwing (Dürr CFO)、Patricia Steurer(Dürr購買)。

「イノベーションとテクノロジー」カテゴリー

「イノベーションとテクノロジー」カテゴリーではSensitec GmbHが受賞しました:(左から)Christian Haastert(Schenck RoTec、材料・購買流通部長)、 Dr. Rolf Slatter(Sensitec GmbH、マネージングパートナー)、Uwe Stock (Sensitec GmbH、セールスオフィス所長)、Ralph Heuwing (Dürr CFO)、Patricia Steurer(Dürr購買)。

Selection procedure

選考基準には、過去数年のサプライヤー・レーティングと個別カテゴリーの評価基準が含まれています。

サプライヤーの基盤

  • 製品に関連する材料/サービスに限る
  • ドイツのDürr所在地へのサプライヤーに限る
  • 「品質」と「グローバル・パートナー」カテゴリーではAサプライヤーのみ、「イノベーション」カテゴリーでは(評価があれば)A/Bサプライヤーのみ
  • 競合サプライヤー/ブラックリスト掲載サプライヤーを除く