クッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービスを使用しています

このウェブサイトではクッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービス(以下、「クッキー」)を使用しています。クッキーはウェブサイトの表示を技術的に可能にするばかりでなく、ウェブサイトをご利用者様の利用履歴をもとに(例えばSalesforce Pardotにより)改善し、ご利用者様の興味関心に合ったコンテンツ(例えばLinkedIn Insights、Google Ads)を提供するため、ご利用者様の同意を必要としております。さらに第三者プロバイダーのコンテンツ(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)も組み入れており、その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。「すべて承認」をクリックすることで、第三国へのデータ送信を含む必ずしも必須ではないクッキーの使用にも同意することになります。「拒否」をクリックすることで、必ずしも必須ではないクッキーの使用を拒否することになります。どのクッキーを個々の場合に使用承認するかを決めるには、「詳細」のところで選択を行います。 その他の情報、特にご利用者様の権利についての情報は、 「詳細」のところでご覧になるか、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください .

詳細

拒否

承認

以下で、このウェブサイト上で使用されるそれぞれのテクノロジーを有効/無効にできます。

すべてに同意する

必須クッキーのみ

必須クッキーは、ページナビゲーションや言語設定、クッキープリファレンス、ウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなどといった基本機能を使えるようにすることによって、ウェブサイトのそもそもの使用を可能にします。それ以外にもこのカテゴリーのクッキーは、ウェブサイトが法規制および安全基準に適合することを担保します。この意味から、ご利用者様は当サイト上における必須クッキーの使用を阻止することはできません。必須クッキーに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

機能クッキーとパーソナライズ

機能クッキーは、当ウェブサイトのご利用の際のご利用習慣に関する情報を収集し、ご利用者様の過去の閲覧や位置情報、ブラウザ設定に応じて当ウェブサイトの機能性とアトラクションを調整し、これにより、ご利用者様のユーザー体験の向上のたの参考にします。さらに、機能クッキーは当ウェブサイトに統合されている第三者プロバイダーのツール(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)へのアクセスも可能にします。その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。機能クッキーを承認しない場合は、当ウェブサイトの利用可能な機能が制限されることになります。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

分析クッキー

分析クッキーは、当ウェブサイトの利用を基に基本的な使用統計やユーザー統計の作成を目的としています。ご利用者様の同意には、分析クッキーの保存の他、その後のデータ処理への同意も含まれます。そのデータ処理にはSalesforce Pardotといった使用中のサービスを介してご利用者様のデータが米国へ送信されることも含まれています。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

マーケティングとソーシャルメディア

この種のクッキーは、第三者プロバイダーに情報収集を可能にします。収集される情報は、ご利用者様が当ウェブサイトのコンテンツをどのようにソーシャルメディアにシェアするかについてです。また、ご利用者様が異なるソーシャルメディアのプラットフォーム間を移動したり、弊社のソーシャルメディアキャンペーンと弊社独自のウェブサイトの間を移動したりする際に、その利用履歴に関する分析データもこの種のクッキーが提供します(例えばLinkedIn Insights)。その他、第三者プロバイダーのマーケティングクッキーは、他者のウェブサイト上での弊社の広告表示の効果を計測することに役立ちます(例えばGoogle Ads)。この種のクッキーの使用は、ご利用者様に当社のコンテンツの提供方法の最適化を目的としています。利用中の第三者プロバイダーやソーシャルメディアプラットフォームがご利用者様のデータを安全でない第三国である米国に送信する場合があります。ご利用者様の同意には、この種のクッキーの保存の他、上述のデータ送信も含むその後のデータ処理への同意も含まれます。使用されているツールおよび弊社のソーシャルメディアプレゼンスに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

その他の情報

設定を保存する

Dürr chosen by BMW as general contractor for three paint shops in China and Hungary

Bietigheim-Bissingen, 6 December 2019 – BMW is relying on Dürr's experience and technological leadership to expand its painting capacities in Asia and Europe. In Shenyang (China), Dürr is building a new paint shop and extending an existing painting system. BMW is also working with Dürr on a further new paint shop in a new plant in Debrecen, Hungary. Dürr sets standards in the painting process with state-of-the-art technology. The orders for the construction of the two plants in China were posted in the fourth quarter of 2019.

Dürr has confirmed its position as a market leader in China with two orders for BMW. In Dadong district in Shenyang, BMW has been operating a Dürr paint shop since 2016 and is now increasing its capacity. In Tiexi district in Shenyang, where BMW has already been using Dürr painting technology since 2013, Dürr will build a further paint shop in a new manufacturing facility. In addition, BMW is already planning a second expansion stage in Tiexi and has agreed the future expansion with Dürr. An agreement has also been made with Dürr on the construction of a paint shop in Europe, with a new BMW plant in Debrecen (Hungary).

“In Dürr, BMW has chosen an experienced general contractor for its investments in the manufacturing facilities in Asia and Europe who can deliver innovative technology for the entire painting process and whose solutions make a contribution to sustainable production,” says Dr. Jochen Weyrauch, Chairman of the Board of Dürr Systems AG, in summing up the current orders. “BMW will get three paint shops that set standards for sustainability, flexibility, and quality.”

Dürr will deliver proven technology and the latest innovations packaged in a convincing plant concept at all three sites. Successful products like the patented RoDip® rotational dip process from Dürr will create outstanding conditions in pretreatment and cathodic electrocoating for the subsequent paint application.

Efficient use of resources, from application to drying

The application step of BMW’s Integrated Painting Process (IPP) in all three paint shops will be handled by Dürr painting robots with high-rotation atomizers of the type EcoBell3. A total of 165 painting robots and 90 sealing robots from Dürr will paint and seal the BMW models in the three plants. Integrated supply systems for the paints and thick matter used as well as a paint mixing room will ensure an efficient paint supply in the standard color palette. Dürr will install the EcoSupply P system for supplying special colors. Pigging systems will transport the special colors to the paint booth in hoses – with almost zero losses. The coordinated application technology will minimize paint and detergent consumption and ensure fast color changes.

BMW will use sustainable, resource-saving technology throughout the three new paint shops. The Dürr products for paint separation – EcoDryScrubber, in China and EcoDry X in Hungary – boast strong environmental credentials. EcoDryScrubber is based on paint separation using limestone powder, while EcoDry X uses cardboard filter boxes as a separating agent. The Dürr technology thus does not involve any polluting methods that use a mixture of water and chemicals. The recirculation of up to 95% of the air used in Dürr's separation processes also enables a 60% reduction in energy consumption in the paint booth.

The EcoInCure oven, which will be used in the new plant in Tiexi as well as in Debrecen in the top coat section, will additionally boost the energy efficiency of the plant. The oven’s exhaust air can be purified using just one afterburning system of the type Ecopure® TAR. A comparable double oven with conventional continuous flow technology would need two air pollution control systems. This reduces the amount of fresh air required, and thus the energy demand. EcoInCure uses a new technology for drying: the air flowing in through the opening for the windshield heats the body parts from the inside out, resulting in particularly uniform and fast drying of the bodies – even special body shapes like those of electric vehicles.

Compact and scalable layouts

BMW is using an integrated skidless conveyor system for the first time in the new plants in Debrecen and Tiexi. Here, the bodies are transported through the plants exclusively on traverses. This means that no space is required for return transport of the skids and there is no need to clean skids in the top coat section. The end result is compact and scalable layouts.

  • In the EcoInCure oven, air flows through the opening in the windshield and heats the body parts from the inside out with a high level of uniformity.

  • Ecopaint painting robots from Dürr are used at BMW in China and Hungary.

  • Dürr’s RoDip® rotational dip process creates outstanding conditions in pretreatment and cathodic electrocoating for the subsequent paint application