クッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービスを使用しています

このウェブサイトではクッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービス(以下、「クッキー」)を使用しています。クッキーはウェブサイトの表示を技術的に可能にするばかりでなく、ウェブサイトをご利用者様の利用履歴をもとに(例えばSalesforce Pardotにより)改善し、ご利用者様の興味関心に合ったコンテンツ(例えばLinkedIn Insights、Google Ads)を提供するため、ご利用者様の同意を必要としております。さらに第三者プロバイダーのコンテンツ(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)も組み入れており、その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。「すべて承認」をクリックすることで、第三国へのデータ送信を含む必ずしも必須ではないクッキーの使用にも同意することになります。「拒否」をクリックすることで、必ずしも必須ではないクッキーの使用を拒否することになります。どのクッキーを個々の場合に使用承認するかを決めるには、「詳細」のところで選択を行います。 その他の情報、特にご利用者様の権利についての情報は、 「詳細」のところでご覧になるか、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください .

詳細

拒否

承認

以下で、このウェブサイト上で使用されるそれぞれのテクノロジーを有効/無効にできます。

すべてに同意する

必須クッキーのみ

必須クッキーは、ページナビゲーションや言語設定、クッキープリファレンス、ウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなどといった基本機能を使えるようにすることによって、ウェブサイトのそもそもの使用を可能にします。それ以外にもこのカテゴリーのクッキーは、ウェブサイトが法規制および安全基準に適合することを担保します。この意味から、ご利用者様は当サイト上における必須クッキーの使用を阻止することはできません。必須クッキーに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

機能クッキーとパーソナライズ

機能クッキーは、当ウェブサイトのご利用の際のご利用習慣に関する情報を収集し、ご利用者様の過去の閲覧や位置情報、ブラウザ設定に応じて当ウェブサイトの機能性とアトラクションを調整し、これにより、ご利用者様のユーザー体験の向上のたの参考にします。さらに、機能クッキーは当ウェブサイトに統合されている第三者プロバイダーのツール(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)へのアクセスも可能にします。その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。機能クッキーを承認しない場合は、当ウェブサイトの利用可能な機能が制限されることになります。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

分析クッキー

分析クッキーは、当ウェブサイトの利用を基に基本的な使用統計やユーザー統計の作成を目的としています。ご利用者様の同意には、分析クッキーの保存の他、その後のデータ処理への同意も含まれます。そのデータ処理にはSalesforce Pardotといった使用中のサービスを介してご利用者様のデータが米国へ送信されることも含まれています。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

マーケティングとソーシャルメディア

この種のクッキーは、第三者プロバイダーに情報収集を可能にします。収集される情報は、ご利用者様が当ウェブサイトのコンテンツをどのようにソーシャルメディアにシェアするかについてです。また、ご利用者様が異なるソーシャルメディアのプラットフォーム間を移動したり、弊社のソーシャルメディアキャンペーンと弊社独自のウェブサイトの間を移動したりする際に、その利用履歴に関する分析データもこの種のクッキーが提供します(例えばLinkedIn Insights)。その他、第三者プロバイダーのマーケティングクッキーは、他者のウェブサイト上での弊社の広告表示の効果を計測することに役立ちます(例えばGoogle Ads)。この種のクッキーの使用は、ご利用者様に当社のコンテンツの提供方法の最適化を目的としています。利用中の第三者プロバイダーやソーシャルメディアプラットフォームがご利用者様のデータを安全でない第三国である米国に送信する場合があります。ご利用者様の同意には、この種のクッキーの保存の他、上述のデータ送信も含むその後のデータ処理への同意も含まれます。使用されているツールおよび弊社のソーシャルメディアプレゼンスに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

その他の情報

設定を保存する

環境技術

世界人口の増加、グローバル化、豊かさの追求の一方で、リソースの余裕は少なくなり、環境保護の重要性は益々高まっています。ここではエコノミーとエコロジーは決して矛盾する概念ではありません。リソース消費を削減する、そして有害物質の排出回避を達成することによってのみ、企業は利益を上げながら経営し、豊かさと発展を多くの人へ届けられるのです。

現代の環境技術が使われた設備建設は排出量を削減します。

エコロジーのグローバル目標は、CO2排出量の削減です。 エネルギー効率の上昇と、環境に優しいテクノロジーの使用により、CO2排出の上昇をストップすることを確かなものとします。

Dürrは、これらの産業分野での排出量削減で重要な役割を担っています。 その目的で 熱酸化、 触媒酸化、 吸着 および 吸収のような技術が使用されます。 Dürrはお客様に以下を提供しています:

  • 幅広い製品のラインアップ
  • 環境に適正なすべての法律の遵守
  • 世界で10000以上の設備を設置しています
  • 産業セクターに特化したコンサルティング
  • 耐用期間を通じてのサービス
  • グローバルサポートを現地で

Dürrは、最新鋭の装置技術をご提供し、排気ガスと残渣の効率的な除去、エネルギー消費の削減、高い工程への信頼性を確かにしています。Dürrは計画から実行、さらにサービスまで及ぶ総合的で説得力のあるソリューションを供給します。システムパートナーとして、Dürrは技術上のノウハウと世界中で入手が可能ということ結び付け、お客様に国際的なサポートを提供しています。

Dürrは長年、設備のエネルギー消費量と運転コストを最適化する製品とソリューションを開発してきました。未活用のエネルギー源のポテンシャルは巨大です。Dürrの環境技術は、50年以上続く幅広く多様な産業セクターにおけるエコロジーとエコノミーの有害物質削減の基盤です。

今では非常に多様な法律、例えばドイツ大気浄化法や連邦排出量保護法など多数の環境法規により、限界値が設定され、事業はそれらを遵守する義務があります。法的規定を満たし、罰金を回避するため、排気処理というテーマは事業者にとってその重要さが増す一方です。

よく言及される有害物質は揮発性有機化合物(VOC)であり、多様な溶媒の処理時に放出され、特に塗料とワニスに含まれています。VOCは例えば、自動車ボディの塗装時に放出されます。

別の有害物質の種類にはホルムアルデヒドがあり、特に木製家具用の接着剤での使用で知られ、どの家庭にも存在し得る有害物質です。ホルムアルデヒドは2014年に発癌性物質に指定され、そのため特別な指令が存在しています。これは、ホルムアルデヒドを持続的に削減し、人体への脅威を低減することを目標としています。

前述に加え、その他の有害物質を含む排気を徹底して浄化するため、Dürrは排ガス・排気処理というテーマについて広範囲の製品を提供しています。そのために、個別の排気処理設備を活用する多様な処理方法が存在しています。さらに生産工程では、通常の方法では処分できず、燃焼処理を必要とする液体および固定が発生することが度々あります。これには固定・液体燃焼のための特殊設備が必要となりますが、Dürrの製品ポートフォリオにはこれらも含まれています。

お客様が、排ガス・排気処理または固定・液体燃焼のどちらにおありでも、Dürrではそれらの分野に対する的確な情報を得ることができるでしょう。

Patrick Dippon
SALES
Dürr Systems AG
Carl-Benz-Str. 34
74321 Bietigheim-Bissingen
ドイツ