当社は、このウェブサイト上でクッキーおよび同様のテクノロジーを使用します。ウェブサイト使用の分析と機能性の向上を目的としたクッキーの使用を許可するには「承認する」をクリックしてください。使用するクッキーの許可を選択する場合、設定を変更する場合、または詳細情報を見る場合は、「詳細」をクリックしてください。

詳細

拒否

承認

以下では、このウェブサイト上で使用されていますテクノロジーを有効/無効にすることができます。
すべてに同意する
必須クッキー

必須クッキーは、ページナビゲーション、言語設定およびウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなど基本機能の使用を可能にすることによって、ウェブサイトを最適にします。これらのクッキーなしにはウェブサイトの適切な機能の利用が出来ないため、この種類のクッキーをキャンセルすることはできません。

機能クッキー

機能クッキーはお客様の設定、選択およびフィルターを保存し、それ以降のアクセス時にお客様の機器を識別することにより当社のウェブサイトの機能性と魅力を高め、それによってお客様のユーザー体験をより快適にします。

分析クッキー

これらのクッキーによって当社およびサービスプロバイダー(例えば、Google社のGoogle Analyticsサービスなど)は、お客様が当社のウェブサイトと交わした通信に関する情報および統計データを入手して評価できるようになり、こうして得られた結果を用いて当社のウェブサイトを最適化できるようになります。

Ecopure® ACS – VOC Concentration

KfW295優遇プログラム:エネルギー高効率

年明けにKfWエネルギー効率プログラム "廃熱投資保護(294 & 494)が排除され、新しい KfW "経済とエネルギー効率”プログラム(295)に置き換えられた。

DURRは客先と協力しながら高いエネルギー効率のシステムを設計と実現する事に心がけています。長期のコスト・パーフォーマンスとCO2削減を目がけています。

廃熱を使用して利益を得られます!
KfW資金プログラム”ビジネスのエネルギー効率(295)”は2019年に有効になり、ビジネス向けのエネルギー効率上向に特化しています。
ドイツ国内にてエネルギー消費とCO2排気の削減を目的にしています。
具体的にDURRは次の対策が有ります:

  • 既存の排気処理装置に最新技術導入(工程最適化、
  • 廃熱の処理のためORC設備を設ける

KfWプログラムの資金に関する情報はこちら。直接コンタクト頂くのも可能。

廃熱と残留エネルギーを使用して発電:

  • 幅広い温度とパワーに対応するコンパクトで小型の発電工場
  • 廃熱を使用してCO2レス(無二酸化炭素)の発電
  • 発電工場の最新化と効率上向
  • 熱と電力 (CHP)
  • 簡単な移動
  • 既存工程に統合可能

優遇プログラムとORC設備の詳細はこちら

幅広い分野に相応しいソリューション

  • 製造工程の排気処理でエアーを清浄
  • 化学反応工程の排気ガス処理
  • 工程分析による排気処理の工程の比較
  • 大気汚染に関する法的ルールを厳守
  • 迷惑な臭みを脱臭
  • エネルギー工程の合理化によるランニング・コストの削減
  • 公害物の濃縮
  • 接触酸化
  • 再生熱酸化
  • 回復熱酸化

詳しい情報はこちら