クッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービスを使用しています

このウェブサイトではクッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービス(以下、「クッキー」)を使用しています。クッキーはウェブサイトの表示を技術的に可能にするばかりでなく、ウェブサイトをご利用者様の利用履歴をもとに(例えばSalesforce Pardotにより)改善し、ご利用者様の興味関心に合ったコンテンツ(例えばLinkedIn Insights、Google Ads)を提供するため、ご利用者様の同意を必要としております。さらに第三者プロバイダーのコンテンツ(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)も組み入れており、その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。「すべて承認」をクリックすることで、第三国へのデータ送信を含む必ずしも必須ではないクッキーの使用にも同意することになります。「拒否」をクリックすることで、必ずしも必須ではないクッキーの使用を拒否することになります。どのクッキーを個々の場合に使用承認するかを決めるには、「詳細」のところで選択を行います。 その他の情報、特にご利用者様の権利についての情報は、 「詳細」のところでご覧になるか、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください .

詳細

拒否

承認

以下で、このウェブサイト上で使用されるそれぞれのテクノロジーを有効/無効にできます。

すべてに同意する

必須クッキーのみ

必須クッキーは、ページナビゲーションや言語設定、クッキープリファレンス、ウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなどといった基本機能を使えるようにすることによって、ウェブサイトのそもそもの使用を可能にします。それ以外にもこのカテゴリーのクッキーは、ウェブサイトが法規制および安全基準に適合することを担保します。この意味から、ご利用者様は当サイト上における必須クッキーの使用を阻止することはできません。必須クッキーに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

機能クッキーとパーソナライズ

機能クッキーは、当ウェブサイトのご利用の際のご利用習慣に関する情報を収集し、ご利用者様の過去の閲覧や位置情報、ブラウザ設定に応じて当ウェブサイトの機能性とアトラクションを調整し、これにより、ご利用者様のユーザー体験の向上のたの参考にします。さらに、機能クッキーは当ウェブサイトに統合されている第三者プロバイダーのツール(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)へのアクセスも可能にします。その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。機能クッキーを承認しない場合は、当ウェブサイトの利用可能な機能が制限されることになります。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

分析クッキー

分析クッキーは、当ウェブサイトの利用を基に基本的な使用統計やユーザー統計の作成を目的としています。ご利用者様の同意には、分析クッキーの保存の他、その後のデータ処理への同意も含まれます。そのデータ処理にはSalesforce Pardotといった使用中のサービスを介してご利用者様のデータが米国へ送信されることも含まれています。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

マーケティングとソーシャルメディア

この種のクッキーは、第三者プロバイダーに情報収集を可能にします。収集される情報は、ご利用者様が当ウェブサイトのコンテンツをどのようにソーシャルメディアにシェアするかについてです。また、ご利用者様が異なるソーシャルメディアのプラットフォーム間を移動したり、弊社のソーシャルメディアキャンペーンと弊社独自のウェブサイトの間を移動したりする際に、その利用履歴に関する分析データもこの種のクッキーが提供します(例えばLinkedIn Insights)。その他、第三者プロバイダーのマーケティングクッキーは、他者のウェブサイト上での弊社の広告表示の効果を計測することに役立ちます(例えばGoogle Ads)。この種のクッキーの使用は、ご利用者様に当社のコンテンツの提供方法の最適化を目的としています。利用中の第三者プロバイダーやソーシャルメディアプラットフォームがご利用者様のデータを安全でない第三国である米国に送信する場合があります。ご利用者様の同意には、この種のクッキーの保存の他、上述のデータ送信も含むその後のデータ処理への同意も含まれます。使用されているツールおよび弊社のソーシャルメディアプレゼンスに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

その他の情報

設定を保存する

World market leader Kässbohrer automates production of its PistenBully with painting robot from Dürr

Bietigheim-Bissingen, 28 November 2018 – Kässbohrer PistenBully snow groomers are now being painted by a Dürr robot. This halves the duration of the painting process, because application by robot is much faster than manual application by a worker. For the internationally leading manufacturer of specialist vehicles for slope preparation, automating the process means greater efficiency in production and less exposure to paints and solvents for workers.

Temperatures below freezing, sharp ice crystals, strong UV radiation: when used on slopes and cross-country skiing trails, the surfaces of the PistenBully cabs are subjected to the most extreme conditions. To provide protection against the harsh environmental influences, two primer coats as well as the base coat are applied – by an EcoRP L033 painting robot from Dürr, which coats the metal frames from the outside and inside. “The most the robot needs to paint a cab is an hour. Compared to previous painting by hand, this saves us so much time that we’ve been able to significantly increase our output to 600 cabs per year,” says Uwe Thierer, Plant Manager at Kässbohrer Geländefahrzeug AG’s Laupheim site.

Apart from the speed, the robot’s uniform and reproducible quality ensures a high efficiency gain in the process. The paint layers are applied in a combination booth. First, the EcoRP L033 applies two primer layers as a bonding agent and corrosion protection wet-in-wet without drying in-between. The color changing and dosing technology integrated in the front robot arm ensures minimal paint losses when changing color as well as short rinsing times with minimal solvent consumption. This is followed by the intermediate drying stage before the third painting stage, the base coat as color application.

Dürr’s scope of delivery also includes the skid conveyor technology with turntable and tilt function. This ensures reproducible cab adjustment and correct positioning of the cab for the painting process. The robot paints the cab body fully and by applying two primer layers also looks after the corrosion protection, which in automotive painting takes place in the tank. Five pressure pots for main color, hardener, and thinner are provided for the paint supply.

Automation of painting increases occupational safety

Health protection is another important argument in favor of automating the painting process. When this is done by hand, the workers are exposed to paint and solvent fumes. When a robot is used, this burden is removed from the workers. As part of the automation process, Kässbohrer also switched to chromate-free paint for the manufacture of the PistenBully.

  • The Dürr EcoRP L033 robot delivers an automated painting process at Kässbohrer Geländefahrzeug AG.

  • An automatic turning and tilting frame moves the body into the correct position for painting.