クッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービスを使用しています

このウェブサイトではクッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービス(以下、「クッキー」)を使用しています。クッキーはウェブサイトの表示を技術的に可能にするばかりでなく、ウェブサイトをご利用者様の利用履歴をもとに(例えばSalesforce Pardotにより)改善し、ご利用者様の興味関心に合ったコンテンツ(例えばLinkedIn Insights、Google Ads)を提供するため、ご利用者様の同意を必要としております。さらに第三者プロバイダーのコンテンツ(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)も組み入れており、その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。「すべて承認」をクリックすることで、第三国へのデータ送信を含む必ずしも必須ではないクッキーの使用にも同意することになります。「拒否」をクリックすることで、必ずしも必須ではないクッキーの使用を拒否することになります。どのクッキーを個々の場合に使用承認するかを決めるには、「詳細」のところで選択を行います。 その他の情報、特にご利用者様の権利についての情報は、 「詳細」のところでご覧になるか、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください .

詳細

拒否

承認

以下で、このウェブサイト上で使用されるそれぞれのテクノロジーを有効/無効にできます。

すべてに同意する

必須クッキーのみ

必須クッキーは、ページナビゲーションや言語設定、クッキープリファレンス、ウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなどといった基本機能を使えるようにすることによって、ウェブサイトのそもそもの使用を可能にします。それ以外にもこのカテゴリーのクッキーは、ウェブサイトが法規制および安全基準に適合することを担保します。この意味から、ご利用者様は当サイト上における必須クッキーの使用を阻止することはできません。必須クッキーに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

機能クッキーとパーソナライズ

機能クッキーは、当ウェブサイトのご利用の際のご利用習慣に関する情報を収集し、ご利用者様の過去の閲覧や位置情報、ブラウザ設定に応じて当ウェブサイトの機能性とアトラクションを調整し、これにより、ご利用者様のユーザー体験の向上のたの参考にします。さらに、機能クッキーは当ウェブサイトに統合されている第三者プロバイダーのツール(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)へのアクセスも可能にします。その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。機能クッキーを承認しない場合は、当ウェブサイトの利用可能な機能が制限されることになります。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

分析クッキー

分析クッキーは、当ウェブサイトの利用を基に基本的な使用統計やユーザー統計の作成を目的としています。ご利用者様の同意には、分析クッキーの保存の他、その後のデータ処理への同意も含まれます。そのデータ処理にはSalesforce Pardotといった使用中のサービスを介してご利用者様のデータが米国へ送信されることも含まれています。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

マーケティングとソーシャルメディア

この種のクッキーは、第三者プロバイダーに情報収集を可能にします。収集される情報は、ご利用者様が当ウェブサイトのコンテンツをどのようにソーシャルメディアにシェアするかについてです。また、ご利用者様が異なるソーシャルメディアのプラットフォーム間を移動したり、弊社のソーシャルメディアキャンペーンと弊社独自のウェブサイトの間を移動したりする際に、その利用履歴に関する分析データもこの種のクッキーが提供します(例えばLinkedIn Insights)。その他、第三者プロバイダーのマーケティングクッキーは、他者のウェブサイト上での弊社の広告表示の効果を計測することに役立ちます(例えばGoogle Ads)。この種のクッキーの使用は、ご利用者様に当社のコンテンツの提供方法の最適化を目的としています。利用中の第三者プロバイダーやソーシャルメディアプラットフォームがご利用者様のデータを安全でない第三国である米国に送信する場合があります。ご利用者様の同意には、この種のクッキーの保存の他、上述のデータ送信も含むその後のデータ処理への同意も含まれます。使用されているツールおよび弊社のソーシャルメディアプレゼンスに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

その他の情報

設定を保存する

Dürr wins award for DXQ software at SAIC Volkswagen paint shop

Digitalization award "Excellent Supplier of Intelligent Equipment Management Solutions for China's Automobile Industry"

Bietigheim-Bissingen, 11 August 2021 – For its comprehensive DXQ software portfolio in the mega paint shop of SAIC Volkswagen in Anting, Dürr has been presented with the award as "Excellent Supplier of Intelligent Equipment Management Solutions for China's Automobile Industry". In the paint shop, state-of-the-art plant engineering, and software including artificial intelligence combine for intelligent production.

“Receiving the award means a great success for Dürr's DXQ software, which helps car manufacturers to an intelligent and maintenance-friendly production. This is an important milestone for Dürr as a driver of digitalization in production technology”, says Reiner Schmid, President and CEO of Dürr China. The award of “Excellent Supplier of Intelligent Equipment Management Solutions for China's Automobile Industry” was given by the Automotive Intelligent Manufacturing Technology Center of the China Association of Plant Engineering (CAPE).

To receive the award, the recommendation of an OEM was a prerequisite. Several automobile enterprises evaluated and recommended Dürr based on the assessment of relevant departments such as manufacturing, quality management, procurement, and service. In addition to reviewing the application documents, the subsequent selection process included a jury visit and on-site assessment of the applications. Dürr convinced the committee with its digital product family DXQ and its use in SAIC Volkswagen's intelligent paint shop in Anting.

The plant is a benchmark of Dürr’s combined know-how in the fields of mechanical process technology and digitalization. In Anting, SAIC Volkswagen produces various electric and conventionally powered vehicles with a capacity of 120 bodies per hour, which is twice that of a standard paint shop. Dürr provided this paint shop with all plant engineering and the most comprehensive DXQ software portfolio to date. Over the 18-month project duration, six international product development teams from Dürr worked with up to ten developers in each case on the new technologies. They coordinated closely with SAIC Volkswagen in short sprints as is customary in agile development.

In the Anting paint shop, Dürr implemented customized DXQ software solutions for plant operation, analysis and control: DXQcontrol is used for higher-level plant control. It enables the life cycle of each body to be tracked from beginning to end. This starts with receipt of a production order, whereby the order information is translated into concrete production steps. In addition to order data management, the DXQbusiness.intelligence module is also used in a new form. For the first time, consumption data such as energy, water, or air usage can be evaluated historically over long periods, which lays the foundation for sustainable plant operation. The maintenance software DXQequipment.maintenance has interfaces to the plant equipment’s almost 130 controllers and uses them to determine each piece of equipment’s need for maintenance based on up-to-date information like operating hours or counter readings. The state-of-the-art analytics software DXQplant.analytics aims at improving the first-run-rate of a production system. It correlates recorded quality results with order data (production number, derivative, color, etc.) and process data on the basis of artificial intelligence to identify patterns. A broad base of data makes it possible to track fault causes in a targeted way and define measures. In this way, the system can be permanently optimized.

  • Peter Lee (2nd from the right) accepted the award for “Excellent Supplier of Intelligent Equipment Management Solutions for China's Automobile Industry” on behalf of Dürr.

  • In the SAIC Volkswagen Anting plant, quality results are recorded digitally via tablets. The analysis software DXQplant.analytics correlates these results with a broad base of data to identify patterns.