当社は、このウェブサイト上でクッキーおよび同様のテクノロジーを使用します。ウェブサイト使用の分析と機能性の向上を目的としたクッキーの使用を許可するには「承認する」をクリックしてください。使用するクッキーの許可を選択する場合、設定を変更する場合、または詳細情報を見る場合は、「詳細」をクリックしてください。

詳細

拒否

承認

以下では、このウェブサイト上で使用されていますテクノロジーを有効/無効にすることができます。
すべてに同意する
必須クッキー

必須クッキーは、ページナビゲーション、言語設定およびウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなど基本機能の使用を可能にすることによって、ウェブサイトを最適にします。これらのクッキーなしにはウェブサイトの適切な機能の利用が出来ないため、この種類のクッキーをキャンセルすることはできません。

機能クッキー

機能クッキーはお客様の設定、選択およびフィルターを保存し、それ以降のアクセス時にお客様の機器を識別することにより当社のウェブサイトの機能性と魅力を高め、それによってお客様のユーザー体験をより快適にします。

分析クッキー

これらのクッキーによって当社およびサービスプロバイダー(例えば、Google社のGoogle Analyticsサービスなど)は、お客様が当社のウェブサイトと交わした通信に関する情報および統計データを入手して評価できるようになり、こうして得られた結果を用いて当社のウェブサイトを最適化できるようになります。

DXQcontrol

将来向けの量産の制御と透明性

自動車製造の長年の経験に基づいて、DürrのMES / SCADAは自動車業界向けの機能満載のソフトウェアソリューションになりました。最先端のIT技術と詳細なプロセスの専門知識を組み合わせることで、DXQcontrolへの進化を形作りました。DXQcontrolは完全な自動車工場全体の透明性と制御のモジュール式で柔軟な製品とサービスのカタログです。End-to-end Connectivityと高解像度プロセス監視の独自の組み合わせにより、顧客は各車両のライフサイクルを生成できます。このトレーサビリティは最初のコイルから完成車両のEnd Of Lineまで及びます。 DXQcontrolは、ストレージ、ナット・ランナーシステム、ピックバイライトソリューションを統合することで、生産ラインに生産順番通り(JIS)および適時(JIT)の連続補充を提供します。これらの機能は、追跡、監視、シーケンス、およびストレージ制御ソリューションの既存のポートフォリオを強化します。

DXQcontrol 利点

  • 工場一つ - MES一つ
  • 様々な設備およびPLCをサポートします
  • 最初から最後までのマテリアルフロー制御
  • 安定した生産 (JIT/JIS)
  • 顧客の工場への柔軟な統合

DXQコントロール製品

DXQplant.monitoringはマネージャーとオペレーターに生産ラインのパフォーマンスと品質を評価するために必要なツールを提供します。 各生産ラインの状態と工場全体の専用の概要は、生産の問題の根本原因を迅速かつ効果的に特定するのに役立ちます。 同時に、過去の歴史ベースの概要と傾向計算でプラントのさらなる最適化の可能性を強調するのに役立ちます。

機能

  • 中央システムで機器とプロセスをリアルタイムに監視と傾向の分析
  • 生産パフォーマンスをKPIに基づき評価
  • Integration of ANDON システムの統合

利点

  • 不具合か障害シナリオを早い段階で特定
  • 生産パーフォーマンスと傾向の概要
  • 組立工程ステップの詳細監視と最適化の分析

注文情報を具体的な生産ステップに変換することは困難な作業です。顧客のERPシステムから受注を取得することにより、DXQproduction.controlは、車両の特性、注文の順番、必要作業時間、車両が生産工程を通じての移動に合わせたPLCの調整に必要な情報を提供します。さまざまな車両種類とサブサプライヤーの管理はこのツールセットを使用してより効率的になります。 現代の生産ラインでは個々の生産工程ステップ間の関係が増加しています。したがって、個々のステーションに詳細な生産シーケンスを提供する中央ソリューションが不可欠になります。

DXQproduction.control内のAdvanced Planning and Scheduling(APS)モジュールは、工場の各ショップ内で車両と製品を生産する最も費用対効果の高いシーケンスを計算し、リアルタイムに工程変数を計画します。これにより、オペレーターは生産目標をより厳密に制御でき全体的な安定性が向上します。

機能

  • 作業指示ガイダンス
    • Displays, Pick-by-light / voice
  • システム管理の強化
  • 注文の管理
  • Production Sequencing(生産シーケンス) (APS)
  • 自動/手動の設備をスイッチ

利点

  • 多種類の生産管理とコントロール
  • ガイドアッセンブリーによる品質の向上
  • 生産安定性
  • 最適化した生産シーケンスによるコスト削減
  • 自動設備スイッチによるエネルギと時間の節約

新しい生産コンセプトと製品の多様化により、工場全体の搬送とより詳細な順序付けする制御が必要です。DXQlogistics.controlを使用する事で製造工程全体のロジスティクス順序付け(APS)、追跡(MFP)および実行(MFS)が 1つの中央ソリューションで処理されます。材料と製品の追跡を強力なストレージ管理システムと組み合わせることにより、シーケンスと安定性が各生産ステップで監視され、最適化されます。従来の輸送方法に加えて、専用のAGVフリート制御サービスがDXQlogistics.controlに完全に統合されています。 自律的な材料と製品の搬送管理は顧客に未来の生産の柔軟性と透明性をもたらします。

機能

  • 工場全体での部品、ボディ、スキッドを追跡
  • マテリアルフローの制御
  • 継続的マテリアルの供給JIT / JIS
  • AGV の制御
  • 工場全体の部品、ボディ、スキッドを追跡

利点

  • 最初から最後まで追跡と透明性
  • 生産の安定化
  • AGVsによる柔軟な搬送
  • プレスからボデー、塗装、アッシーまでの生産セグメント向けに最適化されたシーケンス。

製品とプロセスの品質に関するリアルタイムの透明性を提供することにより、オペレーターは最大限品質基準に合わせて生産を微調整できます。 DXQquality.managementは、プロセス監視情報と車両情報をマッチして、工場内の各車両に固有の「指紋」を生成します。 プロセスの自動トレーサビリティ、手動目視検査、およびサードパーティのシステム統合が組み合わされて、各車両の品質に関するシームレスなエンドツーエンドの記録が作成されます。 系統的エラーの特定と排除がこれまで以上に簡単になりました。

機能

  • バタフライ視覚化を使用した車体のデータ入力
  • 車両固有のプロセスおよび不具合情報の自動保存(トレーサビリティ)

利点

  • 各車両の単一の工場全体のライフサイクル記録
  • リアルタイム品質傾向情報
  • 系統的エラーを迅速に特定

DXQbusiness.intelligenceは工場のデータ保存とレポートの背骨を提供します。 中央のデータ保存DataWareHouse(DWH)により、DXQの製品、従来のシステム、およびサードパーティソリューションを1か所で利用できます。 これにより、ユーザーはいつでもどこでも必要なレポートを生成できます。 強力なインターフェースとエディターの統合により、ユーザーはニーズに応じてレポートを作成および編集することができます。

機能

  • すべてのDXQ製品およびサードパーティソリューションの集中レポートソリューション
  • 作業者用の「ドラッグ&ドロップ」エディタ
  • 中央DataWareHouse (DWH)にて長期データ保存

利点

  • 1つのシステム内のすべての情報へのアクセス
  • カスタマイズしたレポートとダッシュボード
  • 全ての情報を一つのシステムで利用できます
  • 工程の性能と品質を簡単にモニタリング