クッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービスを使用しています

このウェブサイトではクッキーやそれに類似するテクノロジーおよびトラッキングサービス(以下、「クッキー」)を使用しています。クッキーはウェブサイトの表示を技術的に可能にするばかりでなく、ウェブサイトをご利用者様の利用履歴をもとに(例えばSalesforce Pardotにより)改善し、ご利用者様の興味関心に合ったコンテンツ(例えばLinkedIn Insights、Google Ads)を提供するため、ご利用者様の同意を必要としております。さらに第三者プロバイダーのコンテンツ(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)も組み入れており、その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。「すべて承認」をクリックすることで、第三国へのデータ送信を含む必ずしも必須ではないクッキーの使用にも同意することになります。「拒否」をクリックすることで、必ずしも必須ではないクッキーの使用を拒否することになります。どのクッキーを個々の場合に使用承認するかを決めるには、「詳細」のところで選択を行います。 その他の情報、特にご利用者様の権利についての情報は、 「詳細」のところでご覧になるか、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください .

詳細

拒否

承認

以下で、このウェブサイト上で使用されるそれぞれのテクノロジーを有効/無効にできます。

すべてに同意する

必須クッキーのみ

必須クッキーは、ページナビゲーションや言語設定、クッキープリファレンス、ウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなどといった基本機能を使えるようにすることによって、ウェブサイトのそもそもの使用を可能にします。それ以外にもこのカテゴリーのクッキーは、ウェブサイトが法規制および安全基準に適合することを担保します。この意味から、ご利用者様は当サイト上における必須クッキーの使用を阻止することはできません。必須クッキーに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

機能クッキーとパーソナライズ

機能クッキーは、当ウェブサイトのご利用の際のご利用習慣に関する情報を収集し、ご利用者様の過去の閲覧や位置情報、ブラウザ設定に応じて当ウェブサイトの機能性とアトラクションを調整し、これにより、ご利用者様のユーザー体験の向上のたの参考にします。さらに、機能クッキーは当ウェブサイトに統合されている第三者プロバイダーのツール(例えばシングルサインオンのためのMicrosoft Azure)へのアクセスも可能にします。その際にご利用者様のデータが安全ではない第三国である米国に送信される場合があります。機能クッキーを承認しない場合は、当ウェブサイトの利用可能な機能が制限されることになります。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

分析クッキー

分析クッキーは、当ウェブサイトの利用を基に基本的な使用統計やユーザー統計の作成を目的としています。ご利用者様の同意には、分析クッキーの保存の他、その後のデータ処理への同意も含まれます。そのデータ処理にはSalesforce Pardotといった使用中のサービスを介してご利用者様のデータが米国へ送信されることも含まれています。使用されているツールに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

マーケティングとソーシャルメディア

この種のクッキーは、第三者プロバイダーに情報収集を可能にします。収集される情報は、ご利用者様が当ウェブサイトのコンテンツをどのようにソーシャルメディアにシェアするかについてです。また、ご利用者様が異なるソーシャルメディアのプラットフォーム間を移動したり、弊社のソーシャルメディアキャンペーンと弊社独自のウェブサイトの間を移動したりする際に、その利用履歴に関する分析データもこの種のクッキーが提供します(例えばLinkedIn Insights)。その他、第三者プロバイダーのマーケティングクッキーは、他者のウェブサイト上での弊社の広告表示の効果を計測することに役立ちます(例えばGoogle Ads)。この種のクッキーの使用は、ご利用者様に当社のコンテンツの提供方法の最適化を目的としています。利用中の第三者プロバイダーやソーシャルメディアプラットフォームがご利用者様のデータを安全でない第三国である米国に送信する場合があります。ご利用者様の同意には、この種のクッキーの保存の他、上述のデータ送信も含むその後のデータ処理への同意も含まれます。使用されているツールおよび弊社のソーシャルメディアプレゼンスに関する詳細は「その他の情報」をご参照ください。

その他の情報

設定を保存する

  • Compliance business concept. Businessman offer clipboard sign with check mark and pencil on virtual screen. Company strategy finance work support plan success technology

コーポレート・ガバナンス

Dürr Group のコーポレート ガバナンスに関する詳細情報は、こちら でご覧いただけます。

Dürr AG (グループ持株会社) における女性のクォータの目標と実施に関する情報は、こちら にあります。

Dürr Systems AG における女性のクォータの目標と実施:

監査役会

2022 年 6 月 30 日現在、Dürr Systems AG の監査役会は 3 人の男性で構成されていました。女性のクォータの目標は 0 でした。監査役会は 2022 年 6 月にこの目標を確認しました。目標を達成する期限は 2027 年 6 月 30 日です。

理由:

決議の時点で、監査役会は株主代表 2 名と従業員代表 1 名で構成されていました。株主の代表者は、Dürr AG の取締役会または取締役会の下の最初の上級管理職から選出されます。これらの管理レベルは両方とも、決議時に男性メンバーしかいませんでした。

2 つのマネージメントレベルの方のうち、 1 人が女性メンバーだと直ちに監査役会は彼女が会社の監査役会で働くことを奨励することも目指します。また、女性候補者が従業員代表に立候補に推奨出来る事も確認されます。ただし、最終的には候補者の役割への適合性が決定要因となります。

取締役会

2022 年 6 月 30 日現在、Dürr Systems AG の取締役会は 4 人の男性で構成されていました。女性のクォータの目標は 0 でした。監督委員会は 2022 年 6 月にこの目標を確認しました。目標を達成するための期間は、2022 年 7 月 1 日から 2027 年 6 月 30 日までです。

理由:

現在の構成では、取締役会は幅広い専門知識と、Dürr Systems AG を成功に導くために必要なスキルを備えています。取締役会は、今後数年間にわたって、事前に定義された成長戦略の実施をサポートすることになっています。経営陣の構成における継続性は、これにおける重要な成功要因と見なされています。監査役会は、知識と経験を備えた現在の取締役会が、中期的に収益性の高い成長戦略をサポートする優れた立場にあると考えています。取締役会の年齢構成により、その構成は最大目標期間の 5 年を超えて同じままにすることができます。

目標達成日の前に取締役会内で変更があった場合、監査役会は女性と男性の両方の候補者を検討し、同等の資格の場合、女性の任命を優先します。ただし、最終的には資格のみに基づいて決定されます。

取締役会の下の第 1 および第 2 上級管理職レベル

2022 年 6 月 30 日の時点で、Dürr Systems AG の取締役会より下の最初の上級管理職レベルは、男性 27 名と女性 2 名 (女性の割り当て: 6.9%) で構成され、最初の上級管理職での女性の割り当てに対する 3.1% の目標を達成しました。管理レベル。 2022 年 6 月 30 日の時点で、2 番目の上級管理職レベルは男性 70 名、女性 6 名で構成されていました (女性のクォータ: 6.6%)。このようにして、第 2 上級管理職レベルの女性の割り当てに関する 6.1% の目標も達成されました。取締役会は、2022 年 6 月に、取締役会の下の最初の上級管理職レベルに 3 人の女性メンバーを配置し、2 番目の上級管理職レベルに 7 人の女性メンバーを配置することを決定しました。これらの目標を達成する期限は 2027 年 6 月 30 日です。