当社は、このウェブサイト上でクッキーおよび同様のテクノロジーを使用します。ウェブサイト使用の分析と機能性の向上を目的としたクッキーの使用を許可するには「承認する」をクリックしてください。使用するクッキーの許可を選択する場合、設定を変更する場合、または詳細情報を見る場合は、「詳細」をクリックしてください。

詳細

拒否

承認

以下では、このウェブサイト上で使用されていますテクノロジーを有効/無効にすることができます。
すべてに同意する
必須クッキー

必須クッキーは、ページナビゲーション、言語設定およびウェブサイト上の保護領域に対するアクセスなど基本機能の使用を可能にすることによって、ウェブサイトを最適にします。これらのクッキーなしにはウェブサイトの適切な機能の利用が出来ないため、この種類のクッキーをキャンセルすることはできません。

機能クッキー

機能クッキーはお客様の設定、選択およびフィルターを保存し、それ以降のアクセス時にお客様の機器を識別することにより当社のウェブサイトの機能性と魅力を高め、それによってお客様のユーザー体験をより快適にします。

分析クッキー

これらのクッキーによって当社およびサービスプロバイダー(例えば、Google社のGoogle Analyticsサービスなど)は、お客様が当社のウェブサイトと交わした通信に関する情報および統計データを入手して評価できるようになり、こうして得られた結果を用いて当社のウェブサイトを最適化できるようになります。

将来の塗装ライン

現代の自動車量産工程ではスケーラビリティ(大きさと能力の調整)と柔軟性が求められる。DURRの将来塗装ラインは境界を越えて新な可能性を生み出す。

DURRの将来塗装ラインは従来の自動車生産工程レイアウトから大きく変わります。モジュール・コンセプトとIIoT技術を活かせて様々な量産能力の要求に対応が可能。

塗装ラインを独立したボックスに分担させるのがコンセプトです。分担の程度は客先の要求を考慮して決め、塗装工程の一部かトップ・コート全てが含まれます。立体倉庫(high-bay storage)と組み合わせる事でスケーラビリティと柔軟性が溢れる塗装工程になります。

この様に需要に合わせて必要な数と種類を量産し、全ての要求に対応が可能。DURRの将来の塗装ラインはこの柔軟性が有ります。独立したボックスにより、EVの様な新機種も簡単に既存のラインに統合する事が可能。

独立したボックスにより、車種毎に異なる塗装、サイクル・タイム、品質要求に対応可能。

お客様のメリット

  • 固定サイクル・タイムの代わりに需要により変わる工程タイム
  • 新車種を簡単に既存ラインに統合可能
  • 新しい専用工程を簡単に統合
  • 従来のラインより簡単に大きさと能力の変更が可能
  • ボックスが独立しているため、量産しながらでも一つのボックスで塗装のティチング等行う事が可能
  • より高い稼働率:一つのボックスが量産停止になっても全体の量さんは続けられます。